カナルクラブの評判

カナルクラブの評判は良いのか

カナルクラブはロレックスやオメガ、タグホイヤーなどの高級腕時計の修理・
オーバーホールを手掛ける時計販売・修理のお店です。

持込みや宅配での依頼が可能でオーバーホールの料金も安く設定しているとい
うことで月間600本の修理実績を持っています。

カナルクラブは時計修理専門店を紹介するwebサイトでもちょくちょくおすすめ
されているので評判が気になるところです。

●カナルクラブは評判が悪い!?

カナルクラブの評判について調べてみると購入して4年目になったオメガスピー
ドマスターデイトのオーバーホールで不具合があったというユーザーさんから
の報告がありました。

オーバーホールを依頼する前の状態は特に不具合はなく日差+10秒以内の状態
です。

料金38000円+消費税を支払ったオーバーホール後の時計の不具合の内容はとい
うと、カレンダーが動き出す午後10時20分頃から2時間の間、秒針は正常に動い
ているけど分針時針が止まったり遅れが発生するというものです。

結局朝起きると5分~20分時間が遅れているという状態です。

再度送り返し、戻ってきたのですがその後の技術者からのコメントではネジの
巻き不足での症状とのこと。

ですがその晩から同じような不具合がまた発生したそうです。

この時点でオーバーホール後の動作確認をしていないというのは明白ですね。

時計を分解して再度組み立てる時に何かしらのトラブルで部品が破損したのか
詳しくは分かりかねますがそれにしても技術とオーバーホール後の対応がお粗
末すぎます。

技術者の腕が乏しいのかメーカーとの繋がりがないからなのか平行線をたどっ
ている状態になっているみたいですね^^;

そのほかの報告ではロレックスデイトジャストの見積もりを出してもらう際、
連絡がくるまで7週間も待たされたというのもありました。

さらにオーバーホールは3ヶ月半も掛かりその挙句HPで料金は1万7千円からだ
ったのに5万5千円も取られたという怒りの報告も寄せられています。

●カナルクラブについて

カナルクラブはカネコ商会という親会社が経営している時計販売、修理店です。

時計の修理以外に業務用生活関連製品や病院医療、在宅医療など手広く業務展開
をしているということでとても大きな商社というの分かります。

個人的な意見ですががこういった商社は業務目的へのコミットが強いという印象
があって技術面やユーザーへの対応においては若干の不安視を持っています。

総評するとカナルクラブのオーバーホールにおいて不具合が発生したというの
はたまたまかもしれませんが、実際に報告があったという事実は見逃せません。

ですのでカナルクラブの評判を気になってオーバーホールの依頼を出そうか迷わ
れている場合は今回紹介した不具合に遭遇しないよう慎重に決断をしてほしいと
思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ