ロレックスオーバーホールで人気の業者を調べてみた

ロレックスのオーバーホール

ロレックスは日本でもかなり人気のブランド時計
人気が高いのでそれだけ専門店や修理店が存在しています。

そこで、定期的なメンテナンスや修理が必要な時に
修理専門店を利用するでしょう。どの専門店を利用すれば良いのか?

過去にオーバーホールに出した経験がない方には
どの修理専門店も同じに見えるかもしれませんね?

 

ですが、修理業者には悪いところと良いところがあるので
失敗しないように注意して選ぶ必要があります。

 

ロレックスのオーバーホールで人気の業者は
それだけ実績もあり価格もリーズナブルで
メーカー正規代理店よりも良いという評判があります。

例えば、メーカー正規代理店よりも修理専門店は価格が安いことが特徴で
数年に1度、何万円もかかるロレックスオーバーホールを
出来るだけ安くしたいという方は必ず修理店を選ばれます。

 

修理が必要であれば余計にお金がかかってしまうので
金銭的に安心できるお店じゃないと困りますよね?

そこで、ロレックスオーバーホール料金について調べてみたので
どんな業者に頼むべきなのか?参考にしてみて下さい。

ロレックスオーバーホールの料金

通常ロレックスメーカー正規代理店でのオーバーホール料金は

 

☆デイジャスト:43.000円程度☆デイデイト:50.000円以上☆デイトナ:60.000円以上

 

という高価格な費用が設定されています。

普通は5年に1度、最低でも7年に1度はオーバーホールが必要なので
そのたびにこれだけのお金が必要と言うわけです。

 

どんな業界でもそうですけど修理が必要なものとか機械類のメンテナンスって
状態によったり、悪いところが見つかればそれだけお金がかかります。

部品交換ともなると10万円以上必要になってしまうこともあるので
いくら大切にしているブランド時計でも
それだけお金をかけるのはもったいないと思います。

 

では、ロレックスオーバーホール修理専門店の料金と比べてみましょう。

 

☆デイジャスト:20.000円程度☆デイデイト:25.000円以上☆デイトナ:35.000円以上

 

メーカー正規代理店と比べるとだいぶん安いですよね?
それでもオーバーホールの内容はメーカー正規代理店と
さほど変わりはありませんしむしろサービスが良いからこそ人気なんです。

ロレックスオーバーホールが郵送でできる!

修理専門店はわざわざ足を運んで、時計を持ち込みする必要がない
という点も人気の秘密だと考えます。

例えば全国に数店舗しかない人気の業者でも
郵送でオーバーホールを依頼できることからいつも注文がいっぱいだなんてことがあるんです。

 

高級時計を扱うところから輸入時計を扱うところまで
取り扱っている時計の種類は多種多様ですが

修理専門店によっては「どんな時計でもOK」というところもあるので

アンティーク時計でもブランド時計でも、輸入時計でも
名前さえわからない形見の時計でも安心して自宅から依頼できるという点が魅力です。

 

時計って壊れてしまったら「修理して使おう」という考え、または
「新しい時計に変えてしまおう」と考える、2パターンあります。

ですが人って目新しいものが好きですから壊れてしまったら新しいものに
買い替えようって人が多いんですよね。

 

そこで、オーバーホールをして好きなものを長く使い続けるという時計好きを応援するために
オーバーホール料金も格安になり郵送で依頼できるようにもなっているのです。

ロレックスオーバーホール業者を探している方は、選び方の参考にしてみて下さいね。

【参考】
ロレックスのオーバーホールなら一流の技術をもつ専門職人工房 時計修理の「千年堂」へ!

詳細はコチラ

 

オーバーホール・修理・豆知識などなど、ロレックス修理に関してをもっと詳しく知りたい方はこちら!

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ